ページの本文へ

Hitachi

日立キャピタル株式会社

金融サービスを通じ、日立キャピタルグループの企業姿勢を、様々な媒体を通じて広告を行っております。

スポーツ活動への支援

日立柏レイソル・日立柏レイソルアカデミーチーム

日本プロサッカーリーグJリーグに加盟するプロサッカークラブの「日立柏レイソル」のスポンサーとして2000年より活動を支援しています。さらに、2013年からは、地域社会の発展、健全な青少年の育成への支援・社会貢献の一環として、小・中学生を対象とした、柏レイソルの育成組織であるアカデミーのスポンサーとなり支援を行っています。

日立サンロッカーズ

日立製作所が所有する企業スポーツクラブであり、日本バスケットボールリーグ(JBL)に所属している日立サンロッカーズの支援を2008年から行っています。

新聞広告一覧

日立キャピタル注力分野シリーズ(2014年6月〜)

2013年6月に発表した「2013〜2015 中期経営計画」の成長戦略における注力分野をシリーズとして紹介しています。

日立キャピタルで「グローバル」

日立キャピタルで「再生可能エネルギー」

日立キャピタルで「社会インフラ」

日立キャピタルで「ビークルソリューション」

日立キャピタルで「ライフソリューション」

より豊かな社会づくりのためにわたしたちができること(2015年11月)

より豊かな社会づくりのためにわたしたちができること

日本事業において、社会や地域の課題にフォーカスして当社が注力している6分野(社会インフラ、環境・再生可能エネルギー、ベンダーファイナンス、オートリース、ヘルスケア、アグリ)を通じて社会へ貢献していく想いが込められています。