ページの本文へ

Hitachi

日立キャピタル株式会社

日立キャピタルの苦情対応は国際規格ISO10002に準じ活動しております

日立キャピタル株式会社は、苦情対応マネジメントシステムの国際規格(ISO10002:JIS Q 10002)「品質マネジメント-顧客満足-組織に置ける苦情対応のための指針」に準じ活動しております。

お客様満足のための相談・苦情対応方針

基本理念

日立キャピタルは、お客様のお申出には、常にお客様の立場に立ってお客様の権利・利益を最優先に取組み、お客様に信頼され、ご満足頂けるサービス・商品の継続的な改善に努めてまいります。

行動指針

  1. 私たちは、お客様からのお申出は、真摯に受止め、誠実かつ迅速な対応を心がけてまいります。
  2. 私たちは、お客様やお申出の内容によらず、分け隔てのない公平かつ的確な対応を行います。
  3. 私たちは、お客様の声を社内に情報発信し、適切に反映してまいります。
  4. 私たちは、どのお客様からもお気軽にお申出いただけるように体制を整備いたします。
  5. 私たちは、お客様の権利を保護するための法令・規制を遵守いたします。

2007年11月19日 制定
2012年02月27日 改定
日立キャピタル株式会社
執行役社長 兼 CEO 川部 誠治

お問い合わせ