ページの本文へ

Hitachi

日立キャピタル株式会社

業種を問わず新製品開発におけるスピードは上昇し、生産側へその生産能力の可変性を求めています。これにより余剰設備のキャッシュ化や設備導入の低コスト化が生産者の課題となっています。
また、地球温暖化問題の広がりと共に企業に対する廃棄物削減の要求も強まっています。

日立キャピタルグループでは、日立グループの情報ネットワークから市場ニーズを的確に把握し、市場価値を反映した中古理化学機器、フォークリフト、各種産業機械・工作機械の買い取りによる不用な遊休設備のキャッシュ化をご提案し、CO2排出量の削減にも寄与しています。
工場の統廃合等の際には、合理的で経済的な一括買い取りサービスをご提案します。

また、健全な中古市場への流通や中古理化学機器や産業・工作機械などを探されている方々へのご提供も行い、設備導入のコスト低減をご提案しています。

遊休設備有効活用サービスフロー

中古設備の「売りたい・買いたい」という声を橋渡しし、可変性の高い生産体制構築のお手伝いをします。

遊休資産となってしまった中古理化学機器・産業・工作機械などの買い取り・販売のサービスご利用をご検討でしたら、日立キャピタルグループにご相談ください。

中古品機器取り扱い例

中古品機器取扱い例
工作機械 旋盤/フライス盤/マシニングセンタ他
半導体・液晶製造装置 露光装置/テスター/CVD、PVD他
産業機械 射出成型機/プレス機械/プリント基板製造装置他
理化学機器 電子顕微鏡/各種分析機器/バイオ関連機器他
フォークリフト エンジン式フォークリフト/バッテリー式フォークリフト他

さらに詳しく知りたい方は日立キャピタルサービスのウェブサイトをご覧ください。

中古半導体製造装置について、詳細は下記リンク先をご覧ください。