ページの本文へ

Hitachi

日立キャピタル株式会社

公共事業の手法としているPFI方式において、ファイナンスソリューションを活用した提案を行い、さまざまなサ―ビスを提供いたします。

特徴

PFIとは

  • PFI(Private Finance Initiative)とは、公共施設等の建設・維持管理・運営等を民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用して行なう公共事業形態であり、国・自治体が公共サービス向上のために事業を計画立案し、民間企業が具体的プロセスについて最も効率的かつ効果的手法を提案、実施するものです。
  • 民間企業は事業内容に応じた企業連合(コンソーシアム)を組成し、国・自治体との間で事業の各種リスク分担を明確にし、企業が負うリスクについてその管理を効率よく、適切に行なうことで、安定した継続事業として良質な公共サービスを提供するものです。
  • また、これらの官民協働のパートナーシップによる事業の遂行に当たっては、公平性を遵守するため、国・自治体からのあらゆる情報はインターネットによって一般に開示され全過程を通じて透明性の確保がなされています。
  • PFI事業は国・自治体にとって、民間企業活用による地域や経済の活性化が図れると共に、実施に当たっては、従来方式の公共事業の場合とコストを比較し、PFI事業の方が低廉であることを確認することが基本原則とされており、財政支出の削減効果が期待できる手法です。

仕組図

基本スキーム図

基本スキーム図

PFI事業は、国・自治体とSPC(PFI事業のために設営する特別目的会社)との間で締結される事業契約を基に、それぞれの業務の専門企業がSPCとの間でその役割分担業務を担い、遂行します。また、事業に必要な資金はSPCが金融機関や出資会社等から調達を行います。

当社はコンソーシアムの多岐に亘る民間事業者のために、事業収支関連やSPCの資金調達を中心としたファイナンシャルアドバイザー業務を行っています。例えば、プロジェクトに内在するリスクを分析し対応策を検討する、事業に応じた資産計画を立案する事業計画の年度毎の収支やキャッシュフローを取り纏める、 SPCの融資関連契約を取り纏める等が主な業務内容です。
また、総合金融会社として各種融資やSPC管理業務等についても手掛けています。

お問い合わせ先

電話によるお問い合わせ:0120-010-541 ― 受付時間:平日9:00〜17:30(お客様相談グループ)
お問い合わせページ:http://www.hitachi-capital.co.jp/hcc/inquiry/index.html