Hitachi

Loading...

募集要項

総合コース

募集職種 区分A 営業・コーポレートスタッフ(経理・財務・法務・人事等)
区分B これまでの経験・専門能力に基づき配属(新事業開発・海外M&A、デジタルトランスフォーメーション等)
応募資格 区分A ・2020年3月四年制大学卒業見込の方、修士修了見込の方
・既卒者(3年未満)で新規卒業予定者と同等の枠組みでの採用を希望される方
区分B ・2020年3月四年制大学卒業見込の方、修士修了見込の方
・既卒の方
給与 区分A 初任給240,000円
区分B 当社規定による(初任給240,000円~)
住宅制度 借上社宅家賃補助(単身者:上限50,000円)
諸手当 時間外勤務手当、通勤交通費全額支給 等
福利厚生・各種制度 自己研鑽ポイント還元制度(SUGOPO)、資格取得支援制度、財形貯蓄、社員持株会、契約保養所 等
保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、任意加入型の団体保険
退職金制度 確定拠出年金制度、企業年金基金
勤務地 全国主要都市・海外
勤務時間 9:00~17:30 (昼休み45分)
フレックスタイム制勤務有
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年間休日(2019年度130日)
年次有給休暇(24日/年)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、アニバーサリー休暇、育児休暇、介護休暇、家族看護休暇、不妊治療休暇

ワークライフバランス

日立キャピタルでは様々かつ柔軟な勤務制度や法定以上の育児・介護休暇制度を導入しています。

勤務制度

制度 概要
在宅勤務制度 働く時間・場所にとらわれない働き方の実現を目的に、自宅や多拠点型のシェアオフィスが利用可能
サテライトオフィス
フレックスタイム制勤務 1か月単位で、日々の労働時間や、始業・就業時間を本人が決定できる制度。
(コアタイム:11:00~15:30)
リターン・エントリー制度 出産、育児、介護、配偶者の転勤等のために退職する社員が登録し、本人の希望と会社のニーズが合致した場合には、再雇用や関連会社への就職斡旋等を行う制度
配偶者海外勤務休暇 配偶者の海外勤務に帯同し、帰国後引き続き勤務できる制度
(原則6か月以上3年以内)

出産・育児、介護制度取得可能期間

出産・育児 対象期間・日数
産前・産後休暇 産前8週間以内(多胎妊娠の場合は14週間以内)・産後8週間まで
配偶者の出産休暇 出産1回につき通算5日以内
育児休暇 子が小学校1年を修了するまで通算3年間
子の看護休暇 毎年4月1日から翌年3月31日の間に子一人につき通算5日以内
育児勤務(短時間勤務) 子が小学校を卒業するまで
妊娠通院休暇 妊娠中および産後1年まで
妊娠中の通勤緩和 妊娠中
介護 対象期間・日数
介護休暇 1介護事由につき通算1年以内の必要な期間
介護勤務(短時間勤務) 当該事由が消滅するまでの必要な期間
家族看護休暇 毎年4月1日から翌年3月31日の間に通算5日以内

教育制度

日立キャピタルでは「人=人財」と捉え、その人財の高度化を事業発展に通じる重要なミッションと考えています。
また、成長の機会は、会社が準備するものだけではなく、社員一人ひとりの自発的な行動を前提とし「本人起点のキャリア形成」が図れるような仕組みを取り入れています。
公募制の研修参加、ワークショップ型研修の実施、160種類の公的資格取得補助等も充実、業務や経営に関する専門的かつ高度な知識の修得とともに、生産性向上と人間力向上を推進しています。

対象 教育内容
新入社員 入社前通信教育 ・ 入社時導入教育 ・ フォローアップ ・ OJT ・ インストラクター制度
大学院等社外研修 集合研修 ・ eラーニング ・ 通信教育 ・ 海外研修 ・ 大学院等社外研修
全社員 技能検定の取得奨励制度(TOEIC含む)・eラーニング(日立グループ共通教材を含む)・夕活等

キャリア支援

日立キャピタルでは、一人ひとりが自律的にキャリア構築に取り組み、適材適所の環境で働けるようユニークな支援制度を導入しています。

人財公募

人財の新たな拡充を図ろうとする部署が公募を開示し、それに対し社員は自らの意志のもとで応募することができる制度。

社内FA制度

入社5年以上などの条件を満たす社員が部門異動を希望する場合、該当部署のニーズとマッチングすれば異動できる制度。

企業内起業

自らが発想・行動、挑戦し「変化」と「成長」を求め続ける社員の支援をする制度。

エクストラキャリア勤務制度

経験・スキル・人脈を広げることにつながり、成長が望めるものならば、当社以外の会社、組織、団体等での活動が可能。