ページの本文へ

Hitachi

日立キャピタル株式会社


2019年11月1日
日立キャピタル株式会社


綾瀬タウンヒルズショッピングセンターが「綾瀬市一般表彰」を受賞しました



 日立キャピタル株式会社(執行役社長兼CEO:川部 誠治/以下、当社)は、子会社である日立キャピタルコミュニティ株式会社(代表取締役:鐘川 正喜/以下、日立キャピタルコミュニティ)が管理・運営する綾瀬タウンヒルズショッピングセンター(以下、綾瀬タウンヒルズSC)が「綾瀬市一般表彰」を受賞したことをお知らせいたします。

 「綾瀬市一般表彰」は、綾瀬市の市政の振興、公共の福祉増進、文化の向上などに尽力し、功績を残した個人または団体を表彰するものです。今回、綾瀬タウンヒルズSCが長年にわたり、綾瀬防火協会の役員を務め*、火災予防思想の普及や徹底に尽力している点が、公共の福祉増進に貢献したと評価されました。

 綾瀬タウンヒルズSCは、綾瀬市が「まち」としての個性の確立・市民生活の向上やゆとりと豊かさを実感できるまちづくりをめざして推進する「タウンセンター計画」の中心商業施設として、2005年に開業しました。開業以来、人々の集い、憩い、交流の場としてその生活に寄り添うとともに、市主催のイベントなどの開催場所として活用されています。

 当社グループは、「2019年〜2021年度 中期経営計画」において、「ライフ」を重点事業の一つに設定し、インフラ・まちづくり事業を推進しています。その中で、日立キャピタルコミュニティは、建物・施設へのファイナンスから開発・保有・運営までを一括提供する不動産ソリューションを展開しています。今後も、グループ一体でのインフラ・まちづくり事業の拡大を通じて、地域が抱える課題を解決し、人々の豊かな暮らしの実現・地域活性化に貢献していきます。

*綾瀬タウンヒルズSCは、2009年5月に綾瀬防火協会の役員に就任し、2015年5月より副会長を務めています。


以 上